あらゆる業種のお客様のさまざまなニーズにお応えすることは、興和工業所の使命ともいえる大きなテーマ。そのため設計部では独自のハイレベルな技術力を活かし、実際の業務に即した生産設備で効率的な稼働を実現しています。

また設計部では、「溶融亜鉛めっき法」「浸漬めっき装置」「亜鉛電解回収装置」などの他、数多くの特許・実用新案を有しています。さらには、独自開発した生産設備やプラント自体の販売も手がけ、海外への納入実績も豊富です。

ハードとソフト両面の高いレベルでの融合、それがKOWAテクノロジーのベースとなっているのです。