SGめっき・ポリエチレンライニング鋼管

本製品は、従来の溶融亜鉛めっき部分を、より高耐食性を持つ溶融亜鉛アルミニウムマグネシウム合金めっき(SGめっきSP※)に変更、外面の耐食性を格段に高めています。塩害地域の防錆対策に最適で、塗装との強固な密着性が長期にわたって確保できます。
また、内面には、ポリエチレン粉体の融着ライニングを施し、長期の耐水性、耐久性を持ち、安定した品質を長期的に保つことができます。ライニング鋼管は流体との摩擦が少なく、給水管としても最適です。

main_polyethylene
pipe_polyethylene

使用用途

  • 上水輸送管
  • トンネル消火用水輸送管
  • 工場用冷却水輸送管
SGめっきSPは、「溶融亜鉛アルミニウム合金めっき」の名称で、アルミニウム5%、マグネシウム1%、ニッケル微量を添加した合金めっきです。(JIS H8643:2019)
塩害環境地域では、特に溶融亜鉛めっきの耐食性が劣る場合がありますが、二浴工法による工法で高い耐食性を実現しています。
塩水噴霧試験 (JIS Z 2371)では、12,000時間経過後も赤錆の発生は見られず、溶融亜鉛めっきの10倍以上の耐食性が確認されています。

特長

1. 耐食性が高い

塩水噴霧試験(JIS Z2371)では溶融亜鉛めっきの10倍以上の耐食性が認められています。特に塩害に強く、海に近い沿岸部、融雪剤を使用する道路付近の防錆に最適です。

2. 液体輸送効率が良い

ライニング鋼管の表面は非常に滑らかで、摩擦が小さく、液体の輸送効率に優れています。
また耐水性が高いため水に濡れにくく、海生生物などの異物の付着も少なくなります。

3. めっき上塗装の品質安定性が高い

SGめっきSPを塗装下地として施した場合、亜鉛めっき上の塗装に比べて、耐食性、密着性が高いとされています。
長期間にわたり、優れた密着性を発揮し、塗膜のキズや塗装欠陥から広がる劣化が極めて少なくなります。

4. 環境に配慮

本製品は、特定有害物質の鉛(Pb)カドミウム(Cd)をほとんど含みません。このため、RoHS指令(有害物質使用制限指令)の使用制限に適合しており、処分の際にもヒトや環境に影響を与えないように配慮されています。

5. 他部品の同仕様での統一が可能

支持金具やボルトナット等の接続部品をSGめっきSPに統一することが可能です。このため、接続部品全体の耐食性を高くすることができ、トータルコスト削減にもつながります。

導入事例

polyethylene-01

製品規格

SGめっき・ポリエチレンライニング鋼管

外装 SGめっき
内装 ポリエチレンライニング
使用温度帯
耐久性 ★★★★★
耐候性 ★★★★★
耐食性 ★★★★★
施工性 ★★★★☆
経済性 ★★☆☆☆

※関連部品の規格はカタログ資料をご確認ください。

関連製品のラインナップ

支持金具配管支持金具(SGめっき)
歩行防止歩行防止柵(SGめっき)

 

株式会社興和工業所 DK管材部

住所
467-0861
愛知県 名古屋市瑞穂区 二野町7番21号
Tel
052-881-1911(代)
Fax
052-881-1922
アクセスマップ お問い合わせ 無記名のご意見投稿